PAI新着情報 📰 - 2021年11月17日

PAI新着情報 :newspaper: - 2021年11月17日

第85版

:tada: PAIコイン・コア3.0.0版 - 今すぐご利用いただけます! :tada:

v3.0.0ハードフォークは、日本時間2021年9月29日午前12時頃にブロック205953がマイニングされたときに発生しました。

更新は技術的には成功しましたが、意図した目標を達成できませんでした。

詳細はこちらをご覧ください。

フルノードを実行していて、まだv3.0.0に更新していない場合は、

できるだけ早く更新してください。

フルノードで次のコマンドを実行して、ソースから更新します。現在、コンパイル済みのバイナリはありません。

git fetch --tags

git checkout 3.0.0

make clean

make

sudo make install

paicoin-cli stop

paicoind

プロモーション・キャンペーン :red_gift_envelope:

  • フルノードをセットアップして、666 PAIのPAIコインプールボーナスを獲得しましょう!! この手順に従ってフルノードを設定し、PCPアカウントに関連付けられているメールアドレスからpromotions@projectpai.comにメールを送信します。メールには、フルノードのIPアドレスまたはURLを含めてください。メールを送っていただきますと、こちらから報酬やリクエストする方法についての詳細を返信します。

分散型経済の進化

新しい創造の成功は、多くの要因によって生まれるものです。その中には様々な関係が関数のように関わってもいます。成功は段階的に発生し、重複する段階もあります。これには、すべての段階で協力する必要があり、利害関係者に依存したりもします。遭遇した結果でも、予測された結果でも課題は、創造物の構造、その価値提案、規制によって異なります。

PAIブロックチェーンに適用されるように、最初のコア開発者は、分散ストレージなどのいくつかの差別化機能を備えたビットコイン・プロトコルのライン上のネットワーク・プロトコルのオープンソースにコードを提供することに着手しました。コードは完全にオープンソースであり、開発者なら誰でもすぐに利用でき、オープンソースにも貢献できます。ネットワーク自体も完全に分散化されているため、誰でもネットワークをサポートするために計算リソースを提供できます。オープンソースのマイニングコンセンサスも、ネットワークへの悪意のある攻撃を回避するように設計されています。オープンソースプロトコルの一部として利用可能なAPIを使用すると、開発者は任意のアプリケーションからインターフェイスできます。開発者はオープンソースコードを維持し、新しい開発者にもサポートを提供します。

完全な分権化は、中央でコントロールする機関やリーダーシップの欠如などの課題をもたらします。したがって、ユーザー、開発者、サポーターのコミュニティは、プロトコルの改善に適していると判断したときに、物事を前進させる責任があります。コミュニティは、ネットワーク・プロトコルの成功の鍵を握っています。実際、メトカーフの法則から、オープンソースの分散型ネットワークの価値はその背後にあるコミュニティの役割の関数であると主張し、示唆する可能性があります。

オープンソースプロトコルは、オペレーティングシステム(OS)に類似しています。その採用は、ユーザーがそれをどのように操作するかに依存します。これは通常、アプリケーション層(一般にアプリと呼ばれ、Webアプリとネイティブ・モバイルのアプリの両方に変換できる)を使用して行われます。優れた開発者は、ネットワーク・プロトコルの価値提案だけでなく、その背後にあるサポートコミュニティ、つまりKPIも考慮し、実用的であるだけでなく、実行可能なビジネスおよび収益モデルでそれ自体で持続可能であるアプリを考案する必要があります。

OSとしてのブロックチェーンは、アプリケーションに関するものとして、まだ市場採用の非常に初期の段階にあります。高い取引手数料、使いやすいユーザーインターフェースの欠如、デジタル資産の安全性、基盤となるブロックチェーンに関連付けられたデジタルトークンを使用する理由など、いくつかの課題があります。しかし、すべての課題には、早期採用のチャンスも伴います。

開発者がPAIプロトコルの使用を検討する必要がある理由には、次のものがありますが、これらに限定されません。

PAIプロトコルは完全に分散化されています。

  • すべてのコードは、ネットワーク・プロトコルと対話するためのAPIとともに、GitHubで利用可能であるオープンソースです。
  • 適切なアプリの早期採用者として機能し、マーケティングサポートを提供するさまざまな国のユーザーのコミュニティ。これにより、アプリ開発者のアプリのユーザー獲得コストが削減できます。
  • 分散型のストレージプロトコルを備えています。
  • 識別とシングル・サインオン・アカウント管理のためのオープンソースKYCシステムを備えています。
  • 必要な時にトランザクションで利用できるデジタルトークン

開発者は、ブロックチェーンスペースの現在の市場動向を利用してアプリを作成し、開発プロセス全体でコミュニティと対話することをお勧めします。これは、MVP(実用最小限の製品)の立ち上げ以降にまで及びます。

PAIプロトコルを利用する今後のアプリケーションの例には、ネットワーク・プロトコルの上記のすべての機能を利用するNFTベースのアート・マーケット・プレイスが含まれます。このアプリケーションは次のことを行います。

  • アーティストは、シングルサインオン(SSO)を使用してプロファイルを作成し、販売用のアート作品(デジタル形式と物理形式の両方)を一覧表示できます。
  • アップロードされたすべての芸術作品は、分散型のストレージシステムに保存されます。
  • コレクター/バイヤーはSSOを使用してプロファイルを作成し、リストされたアートワークが閲覧できます。
  • コレクターとバイヤーは、安全なメッセージング・システムを使用して相互に対話することができます。
  • コレクターは、デジタルトークンおよび/または法定通貨を使用してアートの支払いを行うことができます。

開発者は、paiforum.comでコミュニティと新しいアプリのアイデアについて話し合うことをお勧めします。活発なコミュニティは、より多くのプロジェクトを受け取り、それらを使用することも楽しみにしています。

PAI開発者のアップデート :computer:

先週の開発者によるコミット/ PRの一部と先週取り組んで作業の結果は以下の通りです。

PAI開発者のアップデート💻

現在、チームが焦点を当てている開発作業の要約は次の通りです📷:

  • 最初のブロックの半減期は日本時間で2021å¹´10月20日午前1時44分に210,000ブロックで発生しました。

    • これから総ブロック補償は750PAIと予想されます。
      • 450 PAI(60%)をステイキング投票者に分配
      • マイナーに300 PAI(40%)授与
    • 次のブロック補償半減期は、約4年後に420,000ブロックで発生します。
  • V3.0.0へのネットワークのアップグレードは技術的には成功しましたが、更新は意図した目標を満たしていません。詳細については、こちらをご覧ください。開発チームは現在、この欠点に対処するためのフォローアップリリースに取り組んでいます。

    • チームは、完全な分散化を維持しながら問題に対処するフォローアップ3.1.0版のリリースのさまざまな方法を評価している最中です。
    • セキュリティ上の理由から、チームは検討中のさまざまなオプションを明らかにすることはできません。ご了承ください。
  • PAI UpのアンドロイドとiOSが利用可能になりました。フォーク後の互換性のために、できるだけ早く更新してください(12語のシードフレーズを保存することを忘れないでください!):

  • [PoUWポータル] PoUWに使用されるAPIの初期の実装が完了し、APIがフロント・エンドに統合されています。

  • [PAIchain.info] バックエンドのメンテナンス

質問? コメント? フィードバック?

PAIフォーラムで聞かせて下さい! :microphone:

ご協力いただきありがとうございます! :pray: